タミヤCC-02クローラー以外の遊び方 ボディ/オフロード/オンロード/ドリフト

CC-02 CHALLENGE
この記事は約7分で読めます。
チョンマゲ
チョンマゲ

タミヤCC-02シャーシのスケールクローラー以外の遊び方の紹介をするでござる!

 

ロッククローラー以外のCC-02シャーシってどうなの?って方の参考になれば幸いです。

結論でいうと、広く薄く遊ぶのにポテンシャル無限大のシャーシです。

 

 

BOSE
BOSE

え?CC-02ってスケール感のあるクローラー的なクロスカントリーで遊ぶシャーシやん?

チョンマゲ
チョンマゲ

そうでござる。例えばこんな遊び方!

【4K】TAMIYA CC-02 chassis River crossing(タミヤCC-02シャーシで川渡り)

m.crawler channelさんのCC-02でのクローリング動画でござる!

 

BOSE
BOSE

これ、雰囲気でてかっこええやんか!でも、じゃ、なんで?

チョンマゲ
チョンマゲ

CC-02を愛するがあまり、クローラーで遊べることは間違いないことはわかってるので、他の遊び方の可能性に挑戦したくなったのでござる。

 

BOSE
BOSE

たしかに、クローラーとして改造・カスタム・遊び方は動画やSNSで多く広がってるよな。

チョンマゲ
チョンマゲ

なので、チョンマゲが人柱となって4つの挑戦した記録でござる。

BOSE
BOSE

たいそうな言い方やな。

チョンマゲ
チョンマゲ

このCC-02の挑戦の発信は、世界初だと自負しているでござるよ!

BOSE
BOSE

ただ、そもそもWANTが無いからやと思けどな。まあ、でもナイストライ&ありがとうといっておく。参考にするわ。

 

 

チョンマゲ
チョンマゲ

チームチョンマゲ調べだけど、クローラー以外のWANTもそうでもないでござるよ笑

N=90

 

 

挑戦1:あまり見ないボディカスタム

あえて、SUVやJEEP型のボディではなく、セダン型のボディを装着してみました。

ボディはABCホビーのHT2000SKYLINE GT-Rいわゆる「ハコスカ」です。

 

映画MADMAX(マッドマックス)風のいでたちにしたいと思いつき、

アメリカンなマッスルカーを踏襲しつつ、日本が誇るマシンでオマージュするのがコンセプトです。

CC-02/G500のホイールベースは、267mmなのでそれに近いボディを選べば比較的装着しやすいです。

これCC-02なの?という驚きのボディ装着の楽しみ方はあると思います。

 

CC-02ボディカスタムの詳細ブログはこちら

タミヤCC-02のホイールベースは267mm ボディカスタム考察
CC-02ボディ載せ替えで重要になるポイント/CC-01のLシャーシ用のボディはぴったり載せ替え/257mmのTT-01/02用ボディは相性よし!?ワーゲンオフローダービートルボディはチョンマゲ的にはおすすめ!他
チョンマゲ
チョンマゲ

ケンメリなんかもかっこいいでござるね!

CC-02ボディカスタムの動画紹介はこちら

タミヤ CC-02 早速ボディカスタム/MADMAX風に改造!

 

挑戦2:オフロード爆走ラリーカー仕様

この遊び方はCC-02シャーシとしては、割とポピュラーでこれからこの遊び方をされる方は野良ラジ含めてもっと増えてくると思います。

ブラシレスモーターとリポバッテリーで爆走しましたが・・・

楽しすぎました。

この遊び方を基本的には追求していきたいと思ってます。

CC-01はシャーシ耐性が余り強くなく、またステアリングをセンターに合わせるのがちょっと癖がありました。

一番の問題は、車高が高いので、ハイサイドでこけやすいという弱点をもっていましたが、

CC-02は比較安定していました!

CC-02オフロードで爆走の動画はこちら

チョンマゲ
チョンマゲ

YOUTUBEでCC-02での爆走動画は世界初※でござるよ!

※TEAM CHONMAGE勝手調べ

タミヤCC-02 ブラシレス&リポで試走!ラリー仕様カスタムで爆走!
created by Rinker
ヨコモ(YOKOMO)
¥5,984(2020/11/23 11:37:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

挑戦3:オンロードツーリング仕様

CC-01の時もチャレンジしましたが、かなりハイサイドでこけやすく、オンロードでまっすぐ走らせるのが難しい構造でした。加速でストレートにすると最高速で右寄りに・・・みたいなことがおこりやすいです。

タミヤ CC01スピードに挑戦しても、コケない改造
スケールクローラーと走破性で定評のあるTAMIYACC-01ですが、 スピードをあげるとハイサイドですぐにこけてしまいます。車幅を広げ、車高を下げ、ブラシレスモーターでオフロードの走破性をそのままに、速くてもコケない改造をしてみました。

ですが!

CC-02はオイルダンパーを短くして、オンロード用のRCタイヤをはくだけで結構な走りをします。

CC-02に装備可能な最速ピニオンギア25Tを装着しました。

突貫工事での改造でもここまで走るということは、それなりにきちんと改造すればオンロードサーキットでも、

タミヤツーリングRCのTT-01/02やTAシャーシにかなり近づけることができるかも!?しれません。

この遊び方はかなりの可能性を感じました。

 

CC-02オンロードツーリング仕様の詳細ブログはこちら

TAMIYA CC-02をオンロードツーリングRC仕様に改造!
CC-02シャーシは、クロスカントリーやロッククローラーとして遊ぶのが一般的な改造やカスタムで道なき道をゆく動画などをUPされているのをよく見ます。爆走ラリー仕様の改造もありますが、一番CC-02シャーシと相性の悪く苦手そうなツーリング、オンロード仕様に改造しました。

CC-02オンロード走行動画はこちら

チョンマゲ
チョンマゲ

YOUTUBEでのCC-02オンロード走行は世界初※でござるよ!

※TEAM CHONMAGE勝手調べ

CC-02 オンロード ツーリングRC改造で挑戦 絶対にコケない!?タミヤ

 

挑戦4:ドリフト仕様

最後に、CC-02と一番対極にある遊び方・・・「ドリフト」です。

対極かと思っていましが、先ほどのオンロード仕様の状態にドリフトタイヤを装着するだけで、

なんということでしょう。きっちりドリフト走行できます。

ラジドリの主流は、RWDの2駆ですが、CC-02は等速4WD。

ノーマルのままだと切れ角もなく、やはりドリフトカー向けとはいえませんが、

4WDならではのリアを滑らせて走る方法で結構なドリ野郎が可能です。

ただ、本格的なドリフトにはまだまだで、ドリフト雰囲気を味わうレベルには到達している思います。ちょんまげ自身が実はこの日がラジドリサーキットデビューだったのでテクニックも・・・

これも練習と、カスタム改造次第でのさらなる可能性を感じました。

ジャイロをつけてみる。踏ん張りがきくように足回りをもう少し柔らかくするというのがありそうです。

 

CC-02ドリフト走行の詳細ブログはこちら

WARUサーキット紹介! タミヤCC-02 でドリフトに挑戦!
神奈川県横浜市にあるドリフトラジコンサーキット「WARU CIRCUIT」の紹介です。 ドリフトサーキットコースは2面。なんと365日24時間営業!はじめてのラジドリをサーキットデビューしてきました。ラジドリマシンはまさかのタミヤCC-02!

CC-02ドリフト走行の動画はこちら

チョンマゲ
チョンマゲ

YOUTUBEでのCC-02ドリフト動画は世界初※でござるよ!

※TEAM CHONMAGE勝手調べ

タミヤ CC-02 ラジドリに挑戦 in WARUサーキットでドリフト

 

最後に:CC-02の可能性は無限大!

チョンマゲ
チョンマゲ

これらの挑戦にピンときたら、是非参考にして遊んでみて欲しいでござる!

BOSE
BOSE

どれもそこそこやけど、いけるな!

チョンマゲ
チョンマゲ

それにしてもCC-02シャーシ一台でここまで遊べるとは驚きでござるよ

BOSE
BOSE

それぞれ専用のRCを購入して、それぞれの遊び方をガチガチ追求するのも楽しいけど、薄く広くいろいろと楽しめるってのはいいよな

チョンマゲ
チョンマゲ

ラジコンデビューのマシンや広く薄く気の向くままに遊ぶ、2台目のマシンにおすすめでござるね!

 

【購入前必見】タミヤCC-02 組立ポイントと必要なオプションパーツリスト
タミヤCC-01から30年の時を経て、満を辞してのモデルチェンジ!タミヤCC-02を組み立ててみて色々と発見があったので、簡単にまとめます。CC-02が気になる!購入しようかなって人は事前に一読していれば、組み立てる時に困らないかつ軽い予習ができると思います。

 

 



チョンマゲ目安箱 質問や感想などなんでもでござる!

タイトルとURLをコピーしました