タミヤ ランチボックスミニ(SW-01)関連のブログ

タミヤ ランチボックスミニ(SW-01)関連のブログ TAMIYA SW-01

2019年8月3日満を辞して発売されたタミヤ「ランチボックスミニ」

ランチボックスミニのおすすめポイント

なんといってもこの可愛らしいフォルムとこのサイズ(1/24)です。日本のラジコン事情を考えると室内で遊べてまた、六角ハブを採用しているので、他の1/10のホイールとタイヤ(Mシャーシ用)を装着できるので足回りのカスタムの幅が広い。

ランチボックスミニの弱点

ユニバーシャルシャフト周りが華奢でプラスチック製なので、激しい動きをすると脱臼しやすく、つけるのがやや面倒な点があげられます。また、組み立ての手軽さと引き換えにボディが塗装済みなのは悲しい。

組立て済(完成版)

組立てキット

無着色ランチボックスミニが発売されました!

 

アウトドア女子にもおすすめのRC

【アウトドア女子】最速オシャレになれるヒント ランチボックスミニ タミヤを持って出かけよう!RC女子のススメ
アウトドア女子のオシャレアイテムはずばりラジコンが流行の兆し! タミヤから発売されているランチボックスミニ(小さなお弁当箱)がオススメす。 自分で組み立てなくて良い、完成版が売れられているので電池を入れたらすぐに 遊ぶことができます。 さあ、今年はRC女子でアウトドアデビューしましょう! model:Love i...

 

 

TAMIYA SW-01

タミヤラジコンファンに贈る ミルクボーイ漫才M1「ランチボックス」

タミヤRCファンに捧げます。ミルクボーイ漫才「コーンフレーク」のパロディ「ランチボックス」でござる。 タミヤランチボックスミニとデュアルライダーにフィギュアを載せて、マイクロサーボで動かしてます。 是非、御笑納ください。 今までみたことがない、 ひと味違ったラジコン動画をこれからもUPしていきます!
TAMIYA SW-01

高速化ランチボックスミニの3つの弱点を克服する改造

タミヤ ランチボックスミニ(TAMIYA SW-01)にリポバッテリー&ブラシレスモーターを装着して最速走行を目指した改造です。 スピードと引き換えに、シャフトが外れる、ハイサイドでこける、ウィリーしすぎるの3つの弱点を改造して克服に挑戦しました。
TAMIYA SW-01

秘密基地風ラジコンサーキット!超3次元!ワールドジャムレーシング

群馬県にある「ワールドジャムレーシング」ラジコンサーキットの紹介です。3次元構造のオフロードラジコンサーキットは圧巻!一度みてみるとそのスケールと構造(まるで秘密基地)に圧倒されて、武者震いがおこります!
TAMIYA SW-01

タミヤ ランチボックスミニ「動くラジコンドライバーフィギュア」制作

タミヤ(TAMIYA)ランチボックスミニ(Lunchboxmini SW-01)に樹脂粘土で作った自作フィギュア(チョンマゲ)を乗せて動くドライバーを装着してみました。プロポ3チャンネル操作をしているのでMC-8を利用してます。
TAMIYA DT-03

MC-8(KOPROPO) レビュー&試走!! ゲームコントローラー風 ラジコンプロポ

近藤科学(KOPROPO)から発売のゲームコントローラー風の「MC-8」をタミヤランチボックスミニ(SW-01)とDT-03で 試走。コンパクトサイズなのでキャンプなどに手軽に持っていけます。 簡単な特徴とオススメポイントをまとめました。
TAMIYA SW-01

俺のランチボミニ!ワーゲンビートルのボディに改造!(TAMIYA SW-01)

ランチボミニをボディを改造するにはサイズが1/24ということもあって、他のラジコンボディで代用しにくいオークションでゲットした他社メーカー(enrouteのbajaBug1/16)のボディを強引にくっつけてみることにしました。
TAMIYA SW-01

タミヤ ランチボックスミニ(SW-01) キットとオプションパーツを紹介!

ノーマルのみでも十分楽しめますが、「俺のランチボミニ」にするなら2点のオプションはマストで買っておいた方がよいです。合わせて追加購入したオプション、周辺パーツリストをまとめています。
TAMIYA SW-01

隠れ家風 ラジコンサーキット フォースラボ ランチボックスミニで遊ぶ!

シャレオツなショッピングストリートのど真ん中のビルの3Fにあります。まさに、隠れ家的な雰囲気で、買い物や山下公園に遊びに行ったついでにふと立ち寄りたい・・・そんなラジコンサーキットでした。
TAMIYA SW-01

ランチボックスミニを魔改造!ワーゲンボディ&ビッグタイヤ

タミヤから発売されている、スターユニットシリーズ「ランチボックスミニ」SW01シャーシにワーゲンビートルのボディ、リア(後輪)にR31HOUSEのビッグタイヤをつけた改造マシンの試走の紹介です。
タイトルとURLをコピーしました