ラジコン改造、カスタムの方法や試走のブログ一覧

ラジコン改造、カスタムの方法や試走のブログ一覧改造/カスタム

TEAM CHONMAGE スタイルのラジコン改造/カスタムブログ一覧です。ラジコンを作って、走って、競ったあとは、改造するお楽しみが待っています。多くの失敗と血と汗と金と涙の結晶です。

チョンマゲ
チョンマゲ

ラジコンライフの一助となればこれ、幸いなり!

改造/カスタム

WPL D12 話題の軽トララジコンをカスタム&徹底レビュー!

WPL(中国ブランド)から発売されている話題の1/10スケールの軽トララジコン「WPLD12」を徹底レビュー!解体して早速カスタムをしてみました。後輪2駆動プロペラシャフト!かなりスケール感溢れるモデルになってます。
改造/カスタム

ラジコン改造 首振りRCドライバー人形 4つの材料で簡単装着

改造のすべてを紹介!タミヤのグラスホッパーにステアリングに連動して首を振る人形を装着!改造に必要な材料&道具リストの紹介/ボディとサーボの取り付け位置/ボディとサーボを接着方法/RCボディと人形ボディをの取り付け/配線の取り付け
入門・初心者

グラスホッパー改造 ドラッグカー仕様で最高速チャレンジ

グラスホッパーをドラッグカー仕様に改造して、最高速にチャレンジ。グラスホッパーのフォルムをみていると、バギーカーでありながら、なんとなくF1やドラッグカーのようにスピードに挑戦するマシンに見えてきます。リアにこのR31ハウスのビックスリックタイヤを履かせただけで、もう雰囲気満点です。
入門・初心者

タミヤ グラスホッパー改造 ジャイロ&540モーター装着

グラスホッパーに540モーター装着をするとパワーアップはするけど、公園などの砂地ではリアが滑って、満足な走りがなかなかできません。簡単かつ効果的な解決方法は、ドリフト用のジャイロを装着するのがおすすめです!最高!
入門・初心者

タミヤ グラスホッパーカスタム!永遠のラジコンエントリーモデル

タミヤから発売されている最安価の永遠のエントリーモデルグラスホッパーとは?グラスホッパーの4つの良いところとグラスホッパーの弱点紹介!チームチョンマゲ流グラスホッパー改造・カスタムは走行性能を最低限高めて、見た目をカスタムする!
TAMIYA DT-03

TDpaint[タカシマデザイン]ラジコンボディ制作依頼秘話!タミヤDT03

タミヤDT-03にハイエンドボディに一流のボディペイントを!TRFパイセンRCや数々のRC世界チャンピオンのボディペイントを手掛けるTDpaint[タカシマデザイン]に依頼!依頼から制作工程はたまた、完成したボディを披露!
TAMIYA DT-03

極DT-03②完成!ギア比変更・ESC設定など魔改造!

HOTROD風にやりたいこと全部盛り込んだDT-03の改造/ギア比変更/ラジコンサウンドエミュレーター/ビッグスリックタイヤ/ミッドシップ化/モンスタービートルトレイルボディ装着/RCジャイロ装着/フルオプション
TAMIYA DT-03

極DT-03①ミッドシップ&モンスタービートルトレイル(GF-01TR)ボディ装着

安定走行だが、アンダー傾向が弱点のDT-03(タミヤ)全日本ストック選手権でハイエンドマシンと闘うための1つの答えとして、魁プロジェクトファクトリーが開発した、ミッドシップシャーシキットの装着とモンスタービートルトレイルのボディを装着して改造!
TAMIYA DT-03

邪道?オフロード2駆バギーにジャイロ装着!スリッピーな砂地で安定走行!

DT-03、DT-02、グラスホッパー、ホーネット、など数あるタミヤのオフロード2輪駆動は操作性がシビアで、スロットルとステアリングワークを強弱をつけないとうまく走ることができません。そこでオフロードバギーにジャイロを装着して安定走行を実現。
TAMIYA CC-01/02

タミヤCC-02クローラー以外の遊び方 ボディ/オフロード/オンロード/ドリフト

ロッククローラーに飽きたや、CC-02シャーシってどうなの?って方の参考になれば幸いです。結論でいうと、ポテンシャル無限大のシャーシです。ボディカスタム、オフロードラリーで爆走、ツーリングオンロード仕様、最後にはドリフト仕様まで、チームちょんまげが人柱になって挑戦!
タイトルとURLをコピーしました