タミヤDT-02専用 シャーシカバー by INAKAサーキット レビュー!

シャーシカバー
この記事は約6分で読めます。
チョンマゲ
チョンマゲ

ボンジョルノー!防塵対策の極み!DT-02用のインナーシャーシカバーを装着して走行したのでレビューするでござる!

BOSE
BOSE

お!いいな、公園や広場で走らせてたら砂や埃まみれになるからぁ・・・

タミヤ DT-02専用 インナーシャーシカバー

シャーシカバーといえばTT-02FT!?

TT-02FTのキットに付属しているシャーシカバーが人気です。

中には、「シャーシカバーだけが欲しい!」みたいな声もちらほら・・・w

出典:タミヤ

 

要は、TT-02はツーリング用のマシンではあるもののラリー仕様にすることで、ごきげんにダート路面で走っていると、シャーシに砂や埃がガンガン入ってしまって、走行後のメンテナンスも大変なのでシャーシカバーがあればいいな!ということです。このTT-02用のシャーシカバーを自作で作られている方もたくさんいます。

TT-02のラリー仕様車が爆走している動画

 

それらを受けてか、タミヤからTT-02用としてオプションパーツでも販売されるみたいで楽しみです。

※2021年9月現在

出典:タミヤ

 

さて、話がそれましたが・・・

 

DT-02専用インナーシャーシカバーとは?

このダートでの走行を楽しむことが多いタミヤDT-02ユーザーにとって、喉から手がでるほど欲しいアイテムを企画・発売しているのはプライベートサーキットなどでRCを楽しんでられる、INAKAサーキットさんです。(購入先や予約方法はページの最後で紹介してます)

 

 

DT-02のみならず、復刻系バギーのカスタムパーツを企画・販売されています。私も過去にDT-02、DT-03用のモーターファンアダプタを購入させていただきました。

本当に痒い所に手が届く、オプションパーツを販売されています。

(購入先や方法はページの最後で紹介してます)

 

ちなみに、余談ですが、100円均一で買ったバインダーを加工して自作のDT-02用のマッドガード作って装着した経験もあります。細かい砂埃はさすがに防ぐことはできませんが、割と効果があるので取り急ぎにはおすすめです。

 

(参考)他、DT-02を野良レース最強にカスタム紹介はこちら

【秘伝】タミヤ DT-02 最強に改造 オプションパーツはこれだ!
タミヤ DT-02シャーシとはエントリー2駆バギー、DT-03と比較して、コーナリング性能が高い。狭くてテクニカルなコースでは圧倒的な戦闘力とコスパを誇るシャーシ。タミヤの2駆限定のレースで見事優勝をしたマシンのカスタム改造パーツ/オプションパーツを一挙大公開!!

 

 

DT-02 インナーカバーシャーシを装着!

さて、また話を元に戻します。

今回はこれです!!ドーン!

1点づつ手作りで制作されているとのことで、厚みに若干のムラがあるとのことでしたが、全然気にならない感じでした。そもそもインナーカバーとして防塵機能さえしていれば問題がない品物です。

PET製のボディと、説明書、それから「INAKAサーキット」のロゴステッカーの3点が入っています。

チョンマゲ
チョンマゲ

ステッカーは地味にうれしいでござる!

これが説明書です。

簡単に内容を抜粋

★シャーシに合わせて適宜カットして取り付けてください。

※保護フィルムを剥がして仕様してください。

※塗装はタミヤ製ポリカーボネート用途料、またはPET素材に準じた塗料をご利用ください

※本製品は1点づつ手作りで制作しております。厚みに若干のムラがありますのでご了承ください。

市販のマジックテープを使用して固定します。

※カワダ製 SK-32 マジックテープ20x150mm

※ヨコモ製 ZC 105 防塵用マジックテープなど

 

他に装着に必要なもの

マジックテープ

ボディにカバー装着するにはマジックテープが必要で、説明書にはハイエンドバギーなどのボディを装着する時に使うマジックテープなどを紹介されていますが、手元に無い場合は以下のような100円均一で売っているもので十分だと思います。幅があるので半分に切るなどで、倍の長さもかせげるのでそれが良いかと思います。

 

ボディカット用のハサミ

普通のハサミでももちろん切ることはできますが、ボディカット用の曲線バサミを持っていると曲線なんかが、とても切りやすいのでおすすめです。

 

ポリカーボネート用TAMIYA PSスプレー

これも、別にインナーカバーなので不要ですが、見えないおしゃれをしたい方には、必要になります。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥452(2021/09/28 11:23:25時点 Amazon調べ-詳細)

 

チョンマゲ
チョンマゲ

拙者もいずれカバーに色を塗る予定にござる!

 

簡単に装着までの工程ポイント

まず、ボディをシャーシの形にそって丁寧に切ります。ポイントは結構余裕を持ったつくりになってはいるので大まかに切って、シャーシと合わせながら、徐々にジャストサイズに裁断するのがおすすめです。

DT-02シャーシカバー

フロント部分

DT-02シャーシカバー

リア部分

特にフロントとリアの部分はおもったより余裕があったので、最終的には割と大胆に切ることになりました。

マジックテープを両面に貼って、ポンと装着です。フィットさせるとこんな感じになります。

ジャストピッタリに装着できるので、かなりの防塵効果が期待できそうです。

 

DT-02 インナーカバーシャーシで走行!

今回このシャーシカバーの効果を見る為に、ボディとシャーシの間がスカスカのDT-02ホリデーバギーのボディに装着して、その効果を確かめました。シャーシカバーありとなしでどれほどの違いがあるのか、ご覧ください。

DT-02 インナーシャーシカバー購入先・方法

INAKAサーキットさんが設置されているヤフオクページからの即決購入か、Twitterアカウントのをお持ちの方はTwitterDMから注文を受け付けているので、そこから直接購入することができます。

はじめにも述べましたが、お手製でロットに数限りがあるので即完売となるものも多く、ヤフオクに売って無い場合は在庫や入荷状況・予約などは公式TwitterDMで直接問い合わせてみるのが良さそうです。

※価格などはリンク先で確認してください。

※インナーボディシャーシの次回入荷は、2021年9月中旬とのことです。2021年9月12日現在

INAKAサーキットヤフオクページ

ヤフオク! - omzkz47643さんの出品リスト
INAKAサーキット公式販売です。 発送は定形外郵便を使っていますが、その他の発送方法はご相談ください。 土・日・祝日は発送を行ってありません。 迅速丁寧な対応を心掛けております。 宜しくお願い致します。

INAKAサーキット公式Twitter

在庫状況・再販の問い合わせや、予約などはTwitterDMより直接受付

https://twitter.com/inakacircuit?s=20

 

チョンマゲ
チョンマゲ

これからも、痒いところに手が届くパーツたのしみでござる!

 

タミヤDT-03・DT-02・DT-01関連のブログはこちら

タミヤDT-03(TAMIYA DT-03)関連のブログ一覧
タミヤ TAMIYA DT-03 ブログ一覧(レーシングファイター、ネオマイティフロッグ、アクロショット)を改造、試走、カスタム

チョンマゲ目安箱 質問や感想などなんでもでござる!

タイトルとURLをコピーしました