すべてのラジコンマシン・メカ関連のブログ

TAMIYA DT-02/03

タミヤDT-03 R31ハウス「ビッグ」スリックタイヤで改造!

R31HOUSEというメーカーから出ている、スリックタイヤです。ビッグスリックタイヤとDT-03への装着方法を紹介します。Instagramなどでよく見る「ランチボックス」や「コミカル系ラジコン」に装着してもかっこいいのでおすすめのパーツです。
TAMIYA SW-01

秘密基地風ラジコンサーキット!超3次元!ワールドジャムレーシング

群馬県にある「ワールドジャムレーシング」ラジコンサーキットの紹介です。3次元構造のオフロードラジコンサーキットは圧巻!一度みてみるとそのスケールと構造(まるで秘密基地)に圧倒されて、武者震いがおこります!
YOKOMO YZ-2 DTM

ASMR ラジコン走行音は脳内浄化作用あり!RC 音フェチ

RC-BOYSにとっては「ラジコン走行音」こそ、ASMRであることは間違い無いのでないかということで...世界最大級のラジコンサーキット「谷田部アリーナ」で日本が誇るハイエンドバギー「YOKOMO YZ-2」の走行音の動画を作ってみました。
YOKOMO YZ-2 DTM

つくばラジコンパークで遊び倒す!タミヤT3-01改造/ヨコモYZ-2 DTM オンボードカメラ

日本最大級のラジコンサーキット谷田部アリーナに、タミヤデュアルライダー(T3-01)の改造マシンとヨコモYZ-2DTMで、オンロード、オフロードコース共に1日遊び倒してきた動画です。オンロードカメラGpProでチョンマゲもRCスタントに再挑戦してます。
TAMIYA DT-02/03

タミヤDT-03/DT-02の前輪(フロント)六角ハブの改造方法と7パーツ

タミヤDT-03・DT-2のフロントは、六角ハブではないので、後輪と前輪を違うホイールにする必要があります。前輪を六角ハブ化できると後輪と同じホイールタイヤが装着できるので、カスタマイズのバリエーションが増えて楽しみ方が倍増します。
TAMIYA CC-01/02

PART1 初めてラジコンを買って走らせた「俺のラジコン」タミヤCC-01

熱くなれるものを探していた。タミヤラジコン。幼少期の憧れが大人になった今完全に再現される。組み立て説明書の理解力そしてなにより、財力が上がった今、やらずにはいられない趣味を発見した。
サーキット

ラジコンの遊び方 RC-CARの可能性は無限大!チームチョンマゲ

TEAM CHONMAGE(チームチョンマゲ)では、当たり前のラジコン(RC-CAR)の遊び方はもちろんですが、撮影、改造、工作、映像作品などで「ユニークなラジコンの遊び方」を動画(YouTube)と記事を通して活動・紹介しています。
TAMIYA SW-01

タミヤ ランチボックスミニ「動くラジコンドライバーフィギュア」制作

タミヤ(TAMIYA)ランチボックスミニ(Lunchboxmini SW-01)に樹脂粘土で作った自作フィギュア(チョンマゲ)を乗せて動くドライバーを装着してみました。プロポ3チャンネル操作をしているのでMC-8を利用してます。
パーツ/工具

MC-8(KOPROPO) レビュー&試走!! ゲームコントローラー風 ラジコンプロポ

近藤科学(KOPROPO)から発売のゲームコントローラー風の「MC-8」をタミヤランチボックスミニ(SW-01)とDT-03で 試走。コンパクトサイズなのでキャンプなどに手軽に持っていけます。 簡単な特徴とオススメポイントをまとめました。
TAMIYA SW-01

俺のランチボミニ!ワーゲンビートルのボディに改造!(TAMIYA SW-01)

ランチボミニをボディを改造するにはサイズが1/24ということもあって、他のラジコンボディで代用しにくいオークションでゲットした他社メーカー(enrouteのbajaBug1/16)のボディを強引にくっつけてみることにしました。
タイトルとURLをコピーしました